頭を抱える男性

早漏とは、性行為をした際に、射精までの時間が極端に短くなることを言います。時間の定義はありませんが、いつも2~3分しか持たないというような人は早漏であると言えます。また、自分の意に反して射精をしてしまうのも特徴です。
デリケートな悩みですので、誰にも相談出来ず悩みを抱えたままという男性も非常に多いのが事実ですが、早漏はきちんと治すことが出来る症状です。

早漏を治すためには、まず原因を知ることから始めましょう。
早漏の原因は様々です。トラウマなどが原因の心因性のものから、性的刺激に過剰に反応してしまう、体の特徴が原因のものもあります。また他にも、自慰行為のやりすぎですぐに射精するクセがついてしまっているケースや、加齢によって筋肉が衰え射精を我慢することが出来なくなってしまったケースなどもあります。

自慰行為が原因の場合は、すぐに射精するクセを治すために、絶頂の直前で止めるなどの行為を繰り返すのが良いでしょう。次第にクセが治り改善の兆しが見られます。
また加齢が原因の場合は、投薬治療などが有効です。治療薬は病院で処方してもらう他、通販で購入することも出来るので、とても簡単に手に入れることが出来ます。

また、尿を我慢するときに使うPC筋という筋肉を鍛えることでも、早漏は改善出来ます。
鍛え方は、5秒程度かけて肛門を引き締め、その状態を維持したあと同じ時間をかけて肛門を緩めていく、という動作を繰り返すことです。
日中の気づいたときにこの動作を行うようにすれば、次第にPC筋が鍛えられ、次第に改善していくでしょう。
ちなみにこのトレーニングは、早漏改善だけでなく、勃起力のアップなどの効果もあると言われています。早漏ではない男性も、ぜひ試したいトレーニングです。

このように、早漏は、薬やトレーニングで改善することが可能です。そのためにも、原因ははっきり知っておく必要があります。原因が自分で分からない場合は、泌尿器科や心療内科などへ行って、専門的な検査を行い医師に相談してみると良いでしょう。

また、早漏の対義語として遅漏というものがあります、射精に長時間かかってしまう状態で、女性側が疲れて関係が上手くいかなくなったりなどの弊害をもたらすこともあります。
遅漏も、大切なのは原因を知ることです。原因を知ることで、適切な対応策が見えてきます。
このような性に関する悩みを抱えている人は少なくありません。症状が悪化する前に、適切な方法で改善策を見つけましょう。

記事一覧
EDの治療法は?根本にある原因を改善することがポイント 2020年06月07日

EDで悩んでいる男性は、まずは専門の病院へ行き医師に相談することから始めましょう。病院での治療は、投薬が中心となります。治療薬として使用されるのは、バイアグラや...

早漏に効くツボってあるの?ツボの場所と押すときの注意点 2020年04月08日

早漏改善トレーニングを行うためのパートナーがいない、慢性的に体がだるく自慰行為もなかなかできない、というような男性には、ツボ押しがおすすめです。早漏改善だけでは...

EDの対策には投薬治療だけでなく食生活や生活習慣の改善も有効 2020年05月12日

正常に勃起しない、または勃起状態が維持出来ないことによって、性行為が出来ない状態を勃起不全、略してEDと呼びます。EDを治すためには、病院に通院しカウンセリング...

早漏は悪化してしまうこともある?悪化の原因とは 2020年04月27日

そもそも、早漏の原因は大きく分けて3つあります。1つが心因性早漏で、性行為に対する緊張や恐怖、憧れが強い人がなってしまうタイプです。性的な経験が少ない人や、過去...

早漏を改善するために適切なトレーニングとは? 2020年03月22日

早漏は、トレーニングによって改善することも可能と言われています。ただしトレーニングにはパートナーの協力と理解が必要なものもあるので、パートナーがいる人は、恥ずか...

ポゼットの持続時間は?効き始めてからどのくらいもつのか 2020年03月07日

正しく効果を得るために、ポゼットの正しい使用法を知っておきましょう。まず、飲む時間は性行為の1時間前がベストです。有効成分が血中に浸透するまでは約1時間と言われ...

早漏を改善するポゼットを購入するなら通販で個人輸入するのがおすすめ 2020年02月26日

早漏を改善する薬は様々ありますが、効果が高く特に人気が高いのがポゼットと呼ばれる薬です。ポゼットは別名セロトニン阻害薬と呼ばれている薬で、脳内物質であるセロトニ...